2009年07月24日

性器のかゆみについて

性器のかゆみの症状には次のものがあります。
1、接触性皮膚炎(かぶれ)
2、カンジダ膣炎(カンジタ膣炎)
3、トリコモナス皮膚炎
4、痔(ちかいので間違えた)

◆接触性皮膚炎(かぶれ)の原因と対策
1)下着やナプキンの接触
 →自分にあった刺激の少ない素材を選ぶ
2)自分のおりものにかぶれる(ナプキンやおりものシートの長時間の使用)
 →こまめに交換、自分にあったものを使用
3)性器の洗いすぎ/常在菌の減少
 →シャワーでさっと洗う
4)通気性の悪化
 →ゆったりした服を着る。通気性のいいショーツをはく

●かゆい時でもかかないように
かゆみ止めの薬を塗って病院に
かゆみ止めの薬はこちらから




【第3類医薬品】デリケアクリーム 15g

【第3類医薬品】デリケアクリーム 15g
価格:544円(税込、送料別)










◆カンジダ膣炎(カンジタ膣炎)
特徴は激しいかゆみと豆腐をくずしたようなおりもの
原因はカンジダ菌(かびの一種)
まずは病院で診断を




◆トリコモナス膣炎
性器に痛みやかゆみ
おりものにおいが強くなり
黄色や緑色の泡状になることも
まずは病院で診断
■フラジール

>>トリコモナス膣炎の薬の購入はこちら




◆痔
性器と肛門は近いので、
性器がかゆいと思って、
病院に行ったら、痔と診断されることもあります。






◆免疫力の低下すると特にかゆく感じます
 ストレスや疲労をためないように



◆性器のかゆみ関連情報
  • 性器のかゆみ
  • 女性器のかゆみ
  • 性器のかゆみ治療薬
  • 性器のかゆみの薬
  • 性器のかゆみの薬はコチラ
  • 性器のかゆみ市販薬
  • 性器のかゆみ止め



  • posted by かゆみ性器 at 10:29| Comment(44) | 性器 かゆみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。